スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
刺激
2005 / 06 / 29 ( Wed )
つばきは、ぼたん&オウの前を歩いている時は、普通の散歩ができているのに、ぼたん&オウが前に行ってしまうと、ひっぱって前に行こうとします。ひっぱたら、止まるor戻る。そうするとつばきは横に来ます。そうしたら進む。でもすぐに走り出すような勢いでひっぱろうとするので、その前に止まる。それを繰り返すので、ぼたんたちとの差はあっという間に広がってしまいます。見えなくなるとヒンヒンと声を出すのはまるでダダをこねる子供みたい。
ぼたんたちと別のコースにすると普通に散歩ができるし、他の犬や人がいても指示を聞けるのに、ぼたんという存在は大きな刺激のよう…。ぼたんが楽しんでいるものにはすぐに興味をひくし、ボールもフリスビーもはじめは反応しなかったのに、ぼたんから奪うことから興味がでてきました。ぼたんがいたからトレーニングが楽な部分もあるのですが、つばきのぼたんに対する執着は大きな刺激です。ぼたんに打ち勝つトリーツを持っていかなかったのも準備不足でした。
目的地の公園は決めてあったので、差が広がっても、時間がかかっても、ひっぱたら止まるor戻るを繰り返して、やっと公園にたどりつくと、ぼたんはすでにフリスビーを1セット終わらせていました。優雅な散歩は遠い~~~(^^;)
スポンサーサイト
00 : 19 : 39 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<暑い~ | ホーム | ポークジャーキー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://lovelytsubaki.blog14.fc2.com/tb.php/3-e7263691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。