スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
子守をするぼたん
2012 / 01 / 03 ( Tue )
3日に弟家族が来るとは行っていたけれど、何時に来るかが連絡がないから、電話してみました。
「明日、何時頃の予定?」
「なんで?何時頃がいい?」
「時間によっては、犬たちをドッグランに連れて行こうかと思っただけだから、何時でもいいよ!」
「ドッグラン行くなら、うちも遊ばせてないから行く!」
弟の家にはチワワが3匹いるのです。

それで、カフェがあるからお昼も食べよう!と鹿沼のレイクウッドリゾートへ行ってきました。

少し遅いお昼の到着になりましたが、カフェは満席。しかも子連れ犬連れ大所帯の席が1つしかないので、空くまで待つことに。待つと行ってもドッグランでなので、待ちやすいです。

ちょっと走って、トイレを済ませたら、「席が空きました」の電話が入りました。
お腹ペコペコだったので、早くてよかったです♪

以前はワンコ連れ、喫煙者はテラスだったのですが、増設された室内ができて、そこだけワンコOKになっているそうです。
2012_01030030.jpg
2012_01030031.jpg
広々した席でいいわね!

2012_01030029.jpg
サラダとスープ♪

2012_01030034.jpg
たらこのパスタ♪

2012_01030039.jpg
このコたちが来ると、私は子守で忙しくなるのよ!

ごはんも早々に切りあげ、ドッグランへ行きました。
オウは遊べる大きさのちょうどいいコと遊び始めました。

母にオウを見ることを頼んで、私がぼたんと一緒にアスレチックへ向かうと、
「一緒に行く!」とついてきます。
まだ3歳には無理だから、パパとおいで!というと「嫌だ~!」
というわけで、ぼたんには3歳児に合わせてもらいました!

後ろから1歳児もついてこようとするから、それは母に「無理だから、下で遊ばせてて」と。

2012_01030047.jpg
あたしと同じお転婆娘なのよ!手が焼けるわ~。

下に降りると、ぼたんより一回り大きな3歳のバーニーズともっと大きな白地に茶の1歳の大型犬2頭組が来ていました。
2012_01030060.jpg
ぼく、なんだか緊張する。(バーニーズにニオイチェックをうけるオウ)


つばきが1歳になる前に、ドッグランでボルゾイがつばきのところへ来ると、大きさからなのか追い払ってつばきを守ろうとしているぼたんがいましたが、
今回も1歳児のところに40kgの白い犬が来ると追い払っていました。
1歳児は、ホントに小さい頃からつばきやぼたんと会っていたので、大きな犬を怖がらず、自分から向かっていってしまいます。大人の人間も一緒にいるのに、守ろうとするぼたんっておもしろい。

2012_01030051.jpg
子守は疲れるけど、このコたちはあたしのことが大好きだから、面倒みなくっちゃね!
スポンサーサイト
23 : 09 : 30 | おでかけ | page top
2012初ドライブ
2012 / 01 / 02 ( Mon )
正月休み中は天気がとてもよかったです。

2日にワンコ&友人とドライブにでかけることは決まっていたのですが、場所を調べる時間がなかなかなくて、前日に「じゃあ富士五湖あたりでいっか!」と決めました。
ブログを見てみると、3年ぶりなことに驚き!

朝は、とってもキレイに富士山が見えました!
おぉ!これなら紅葉台・三湖台からキレイに見えると期待して登っていくと、だんだん雲がでてきて…。
見えなくなってしまいました(>_<)

途中、間違えて進みすぎ、五湖台まで行くことに。
2012_01030008.jpg
今日は結構歩いたね!
あたしは全然平気よ~♪


おしゃべりしながらの歩きだったので、あっという間でした。

2012_01030016.jpg
2012_01030022.jpg
山はこんな感じ。
見えそうで見えない…。

後から天気予報聞いていたら、低気圧の移動で天気が不安定だったそうです。雪がチラチラ飛んでくる寒い日でした。

次の日に家の近くの陸橋から富士山がほとんど一日中見えていたので、1日ずらせばよかったなぁと思いましたが、それは分からないですからね~。
ちょっと残念(^_^;)

正月じゃなければ、ぼたんを仲介してくださったメラージさんのところにも挨拶に行けるし、また行くことにしよう!
もうすぐ、ぼたんも10歳ですし、何度も見せに行ってないですからね~。
23 : 55 : 13 | おでかけ | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。